読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コーヒー at Luke's

『Gilmore Girls』の早口英語を解明するブログ

Season1 第6話 「Rory's Birthday Parties」

今回はローリーの誕生日の話。
劇中で何度か流れている不思議な感じの曲はAltered Images"Happy Birthday"
Altered Imagesは1980年代前半に活躍したスコットランド出身のニュー・ウェーヴ/ポスト・パンクバンド。
日本ではあまり知られていませんが、イギリスでは人気があったようです。
1981年にリリースしたこの"Happy Birthday"がUKチャートで2位を獲得している。

www.youtube.com

 

 

オープニング  ギルモア家のディナー
ジョークばかり言うローレライに呆れるエミリー。
Emily : My daughter, Henny Youngman.
エミリー:私の娘はヘニー・ヤングマンね。


ヘニー・ヤングマンは1906年生まれのアメリカのコメディアン。
「one-linerの王様」と呼ばれていた。one-linerとは一言で気の利いたジョークを言うこと。 1998年に肺炎を発症し91歳で亡くなった。

 


ホテルのキッチン
ローリーの誕生日パーティの打ち合わせをするローレライとスーキー。
Sookie: It's too bad you couldn't get your mom to relinquish Friday.
Lorelai: No, she has her Vulcan death grip on that one.
スーキー:金曜日をお母様に譲ってしまったのは残念ね。
ローレライ:エミリーは必殺技(Vulcan death grip)を持ってるから無理よ。

 

Vulcan death gripとはスタートレックに登場するバルカン人の必殺技。
首と肩の関節に中指を押さえつけ、神経を圧迫し相手を気絶させる。
スタートレックは1966年に放送開始して以来、現在も世界中で人気のSFドラマシリーズ 。ドラマ版は5シリーズ、劇場版は13作公開されている。
個性豊かなキャラクターの人間模様や現代社会における社会問題をSF世界で描き、それまでのSFとは違う魅力があった。1966年当時、まだ黒人に対する差別がある中、メインキャラクターに黒人女性を起用したり、他にもアジア人、ロシア人も登場している。

 


ローレライの家

家に帰ってきたローレライ
Lorelai: Lucy, I'm home!
Lorelai: "And Justin is just so dreamy. He can't marry Britney.I'll just cry and cry and cry."
ローレライルーシー、帰ったぞー!
ローレライ:あの素敵なジャスティンブリトニーと結婚なんてしたら許せない。もう悔しくて、悔しくて…

”Lucy, I'm home!”はアメリカのドラマ "I Love Lucy"でルーシーの夫、リッキーが家に帰って来た時によく言っていたお馴染みのセリフ。
"I Love Lucy"は1951年〜57年まで放送されていたシットコム。アメリカの国民的番組で最高視聴率は68.8% ‼を記録した。現在も根強い人気があり、世界中で放送され続けている。 陽気なトラブルメーカー、ルーシーとその夫、リッキーとの愉快な夫婦生活を描いている。

このエピソードが 放送された当時、ジャスティン・ティンバーレイクはディズニー・チャンネルで共演したブリトニー・スピアーズと交際していた。1999年から付き合いはじめ、2002年に破局している。
2002年にジャスティンがリリースした"Cry Me A River"は浮気をしたブリトニーへの復讐ソングとも言われているらしい。

www.youtube.com

 

  

ショッピング中のローレライとエミリー

ローリーへのプレゼントに高級品ばかり選ぶエミリーに対してローレライ

Lorelai : You're shopping for your imaginary granddaughter, Barbara Hutton

ローレライ:ママは妄想上の娘のバーバラ・ハットン にプレゼントを選んでるわ。

 

バーバラ・ハットン の父親は株式仲買人で、母親の祖父、フランクはスーパーマーケット・チェーン店、ウールワースの創設者。
母親のエドナはバーバラが4歳の時に亡くなった。睡眠薬を飲んで自殺と言われている。7歳の時、創設者である祖父が亡くなり、その後祖母も亡くなるとバーバラに2800万ドルもの巨額な遺産が残された。
そして21歳になる頃にはさらに増え4200万ドルにものぼった。現在の価値で10億ドル以上なので日本円にすると1000億円ヽ(゚Д゚;)
世界一裕福な女の子となったが、有り余るほどのお金持ちになってしまった為、孤独でどこにも居場所はなかった。 ”Poor little rich girl”「かわいそうな金持ちの小さな女の子」という歌まで作られている。
生涯で7度の結婚、拒食症になったり、ドラッグや酒に溺れ、66歳で亡くなった。

 

 

ローリーの部屋

ベッドで出産時の話をするローレライ
Lorelai : And while some have called it the most meaningful experience of your life, to me it was something more akin to doing the splits on a crate of dynamite.
Rory :I wonder if the Waltons ever did this.
ローレライ:陣痛を意義深い経験と言う人もいる。でも私には時限爆弾の上で開脚するようなもの。
ローリー:ウォルトンもそうだったのかな。

The Waltons は1972年~81年まで放送されていたアメリカのテレビドラマ。
1930年代の大恐慌時代から第二次世界大戦を生き抜く大家族、ウォルトンの話。
ウォルトン家は父、母、7人の子供たちと祖父、祖母の11人で暮らす大家族。
ちなみに撮影で使用していたウォルトンの家は、後にローレライが経営するドラゴンフライ・ホテルと同じもの。