読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コーヒー at Luke's

『Gilmore Girls』の早口英語を解明するブログ

Season1 第8話 「Love and War and Snow」

ホテル

ローレライとエミリーの電話の会話

Emily : A bad storm is heading your way. It’s already hitting us here.
Lorelai : Well, don’t panic. I’ll get the ark, you get the animals.
エミリー:こっちはひどい吹雪になってるわ。そっちも荒れるわよ。

ローレライ: 大丈夫。私は方舟を用意するから、ママは動物たちを連れてきて。 

ローレライ”Noah's Ark”ノアの方舟のことを言っている。

ノアの方舟は、旧約聖書の「創世記」に書かれている物語 に登場する船。人類の堕落に憤りを感じた神は、大洪水を起こし地上を滅ぼそうと 考えた。ノアは、神に信仰を寄せる唯一の人類で、神の指示に従い箱形の大舟をつ くり、家族とあらゆる動物の雄と雌の二匹ずつを引き連れて乗り込んだ。それから7日後に大洪水が起きたが、箱舟のおかげで人類や生物は絶滅しなかったと言われている。

 

 

◎吹雪で道路が凍っている状態なのに、ローレライに何時に来るのか聞くエミリー。

Lorelai :Black ice, treacherous roads. I'll just put on my red, white, and blue leotard, grab my golden lasso, and fly the invisible plane on over?

ローレライ:道路は凍って危険な状態でしょ。じゃあ、赤と白と青のレオタードを着て、黄金のラッソーを持って、透明な飛行機で飛んでいくわ。 

ローレライワンダーウーマンの事を言っている。

ワンダーウーマンはDCコミックの女性のスーパーヒロイン。コスチュームは赤、白、青のレオタードで「ラッソー・オブ・トゥルース」という黄金の投げ輪を武器として持っている。この縄に縛られた者は嘘をつけなくなってしまう。移動はインビジブルジェット(透明な飛行機)で空を飛ぶ。

 

 

◎エミリーに気に入られ過ぎないようローリーに忠告するローレライ

Lorelai: All right, honey, tell Grandma you arrived there not a member of the Junior League, I'd like you to leave there the same way.

ローレライ:ローリー、おばあちゃまに女子青年連盟に加入していないことを伝えるのよ。

女子青年連盟はアメリカの若い上流夫人たちで構成する非営利団体。

上流社会の一員になる→エミリーが喜ぶ→「気に入られ過ぎちゃダメよ」という意味になるのだと思います。

 

 

ギルモア邸、金曜日のディナー

エミリーが幼い頃から結婚式の計画を綿密に立てていた話をしている。

Richard :You also knew that you wanted to marry Errol Flynn.

Rory :Really? Grandma had a thing for the pirate guy?

リチャード:結婚相手はエロール・フリンと決めていたんだ。

ローリー:本当?おばあちゃまは、あの海賊俳優が好きだったの? 

エロール・フリンは1930年代に活躍したアクション俳優。『ロビンフッドの冒険』や『海賊ブラッド』など、多くのアドベンチャー映画に出演した。私生活ではドラッグ、アルコール、女性問題などスキャンダルの多い破天荒な人物だった。

 

 

スターズホローの映画館

ローレライとマックスが見ているのは"House on Haunted Hill"『地獄へつづく部屋』

1959年公開のホラー映画。

大富豪のフレデリックは、4番目の妻と共にパーティを開催する。5人の男女を招き、過去に何人も怪死した幽霊屋敷で一夜を明かすことができれば、一人につき1万ドルの賞金を与えるというゲームを始める。そして次々と怪異現象が起こる。。

監督はウィリアム・キャッスル

劇場自体にギミック(仕掛け)を施した独自の上映方法で有名で、ギミック映画の帝王と呼ばれていた。座席に微電流を流して観客に電気ショックを与えたり、恐怖でショック死した場合に備えて1000ドルの死亡保険を発行したりと様々なアイデアで観客を楽しませた。『地獄へつづく部屋』では劇場にガイコツをワイヤーで吊るし観客の上を飛ぶ仕掛けを作った。

 

 

 ローレライの家

ローレライとマックスがキスしているところを見てしまうレーン。

レーンのSOSソングはThe Cure”Pictures Of You ” 

The Cureは、1978年に結成されたイングランド出身のロックバンド。

メンバーの入れ替りが多く、全期間在籍しているのはボーカル/ギタリストのロバート・スミスのみ。

ストパンク/ニュー・ウェイヴからゴシック・ロック、オルタナティヴ・ロックなど様々な音楽性を経ており、ジャンル分けが非常に難しいバンド。

デビューから40年近く経った今でも第一線で活躍し、多くのバンドに影響を与え続けている。

www.youtube.com

 

 

 

 

今回いくつか初めて聞いた言い回しがあったので、調べてみました。 

ローレライの家、リビング

夜中にマックスからの留守電を何度も聞くローレライ

Lorelai: Sorry I woke you up.

Rory:That's okay. Its all fodder for the tell all. .

ローレライ:起こしちゃって、ごめんね。

ローリー:いい記事になりそうな暴露ネタが聞けたから、いいよ。

fodder = (家畜用の)飼料、 新聞記事などのネタ、素材

tell-all = 暴露記事、暴露本

 

ギルモア家 金曜日のディナー

吹雪で料理人が来れなくなり慌てるエミリーにローリーが提案する。

Rory:: Hey, how about I check the fridge? I'm sure there's something in there we could whip up.

Emily: Whip up?

ローリー:ねえ、冷蔵庫を見てみよう。チャチャッと何か作れると思うよ。

エミリー:チャチャッと?

whip up = 料理などを素早く・急いで作ること。

 

 

ローレライの家、キッチン

最後のシーンで和解するローリーとレーン。

Rory:Lane I'm so sorry, I've been the worst friend lately

Lane: No, I just wigged out a little. I get jealous sometimes. I mean,

you seem to have this really great life and I don't really fit in there.

Rory:That's not true, you totally fit in.

Lane:Yeah?

Rory:I'm talking Legos.

ローリー:ごめんね、レーン。最近の私は友達として最低だった。

レーン:私がちょっと取り乱しちゃっただけ。羨ましくなって。。。だってローリーの人生はすごく充実していて楽しそうなのに、私は割り込む隙がない気がして。

ローリー:そんなことない、私の人生にレーンは絶対必要だよ。

レーン:本当?

ローリー:レゴみたいにね。

 

wigged out  = 取り乱す、パニック状態に陥る、平常心を失う

fit in = はめ込む、うまく合う、適合する

ローリーの”I'm talking Legos. ”は最初意味が分からなかったのですが、おもちゃのレゴのことだと思います。

レーンがローリーの人生に"fit in"していないと言い、ローリーが"totally fit in"と返しています。

レゴブロックのようにきれいにはまっているよ、という意味でレゴが出てきたのだと思います。